公開日: 2022年9月26日 - 最終更新日:2022年9月26日

独身女子がスヴェンソンに転職して得た安心感とワークライフバランス

Noto YuzukaNoto Yuzuka
  • シェア
  • twitter

ココカモブログをご覧の皆様こんにちは!八王子スタジオ勤務の能登です。

今回のブログは仕事内容よりも、働いていての気持ちに関する記事になります。

私視点の内容になってくるしかな〜り長くなりますが、転職を迷っている方は是非最後まで読んで頂きたいです。

 

9月になり学生さん達の夏休みが終わったタイミングで、私も友達とランチに行く機会が増えてきました。

先日は可愛いお鍋を食べてきました!

26歳独身の女が中学の同級生や、理美容師の友達と会うと、結構現実的な話題が出ます。笑

 

「何歳になったら結婚できるのかな〜◯◯ちゃんはもう子供2人目産まれたね!」

「この先結婚しても共働きが当たり前だよね」

「毎日こんなに忙しいのに休みやお給料が見合ってない」

「こんなんで結婚しても家事育児できるのかな」

「でも転職するのって怖いな」

こんな会話、友達ともう何度もしてきました。

私も、スヴェンソンに入社するまではどこか漠然と未来への不安を抱えながら仕事をしていました。

 

一社目の理容室では年間休日78日、ボーナスも少なく、ハタチの日々を仕事に捧げていました。今思うと、「ワークライフバランス」(後ほど説明します)が完全に崩れていたと思います。

毎日頑張ってはいたけど、シャンプーや掃除ばかりの日々で、せっかく入社直前まで専門学校で練習していたカットも忘れていってしまいました。

 

そんな状況を打破したくて思い切って転職した二社目、理容の仕事を離れてテーマパークで飲食の仕事に就きました。

大好きな場所で仕事ができるのはとても幸せでした。ですがコロナ禍になりお客様は減り、消毒が仕事になってしまいました。

当時23歳、まわりがスタイリストデビューや結婚し始める頃です。

「私ってこのままでいいのかな」毎日毎日不安でした。でも、20代の前半で2回も転職をする事も同じくらい不安でした。

 

私のような年代の方が仕事に求めるのは、結婚しても安心して長く働けるかとか、理美容師でも給料や休日がちゃんと欲しいとか、そういうところが主体かと思います。

トップスタイリストになりたい!そんな人もいるかと思います。

上を目指したい人、安定を求める人、それぞれの目的や希望があると思います。

私はとにかく「安心して長く働きたい」その一心でした。

 

そんな時に見つけたスヴェンソンの求人。

「カット未経験でも大丈夫!」

「ボーナス年2回、年間休日や夏休みもしっかり取得!」

「産休育休、時短制度あり!」

すごく魅力的でしたが、正直すごく怪しいと思いました。笑

だってそんなに待遇の良い理美容室、今まで出会った事ないからです。

 

今、私はスヴェンソンに入社して1年4ヶ月になります。

社会人になっては6年目、ようやく「安心して長く働ける場所に出会えた!」と思えています。

ココカモブログや求人に書いてある怪しいほど良い待遇は、本当でした。笑

 

(伝わるか微妙ですが)例えば個人の理容室とかだと「お店」「サロン」という小さな個人団体という感覚になりますが、スヴェンソンは「会社」という感覚です。実際会社です。

本社とか、経理部や、人事部など、そういうのがあります。ひとつの会社として成り立っている中で、私達は「スタイリスト」としての役割を担っています。

なので個人経営のお店あるあるの、店長の一言には逆らえない!とか、ボーナスがお小遣い!とか、有給取れない!とか、そういうおかしな事はありません。

「理美容の仕事が出来ているけど、会社の社員として安心して働けている」という気持ちがとても大きいです。

 

また、休憩時間がしっかり取れること、年間休日が119日あること、土日は最短で17時に仕事が終わること、などから仕事以外の時間がしっかり確保できます。

最初の方で書いた「ワークライフバランス」という言葉、皆さんも一度は聞いたことあると思います。

 

ワークライフバランスとは「働くすべての方々が、仕事と育児や介護、趣味や学習、休養、地域活動の両方を充実させる働き方・生き方」のことを言います。 仕事が順調であれば私生活でも心のゆとりを持つことができますし、私生活が充実することで仕事のパフォーマンスも上がるという好循環を目指すものです。

スヴェンソンならこの、ワークライフバランスが整った生活が叶うと思います!

 

かなりかなり長くなってしまいましたが、ここまで読んでくれた方、本当にありがとうございます!!、

同年代は結構みんな転職の事で悩んでいるんだなあ、と最近感じた私が今このブログで伝えたい事は、

理美容師だからと私生活を諦めなくても大丈夫です。

これから変化していく人生に、仕事の不安をかかえなくて大丈夫です。

上を目指したい人も、安心安定したい人も、スヴェンソンなら叶うということです。

 

安心して長く働きたいと考えている美容師さん、理容師さん、スヴェンソンで一緒に働いてみませんか?

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ