公開日: 2022年6月30日 - 最終更新日:2022年6月30日

いつまでも技術向上のやる気が出る!スヴェンソンの社内カットコンテストについて!

新井 豊新井 豊
  • シェア
  • twitter

こんにちは!大宮スタジオ新井です。

 

今回は2022年2月に行われたスヴェンソンの

社内カットコンテストについてお話させていただきたいと思います。

 

美容師をやっているとカットコンテストはありますが、

参加費が必要だったり休みの日を使わなければならなかったり、

準備に時間がかかったりと負担が大きいですよね。

 

スヴェンソンの場合、社内のコンテストなので参加費はありませんし、

代休ももらえるんです。

 

スヴェンソン独自のカットコンテスト

 

スヴェンソンの業務内容は主にウィッグ製品をお客様の頭に装着します。

なのでコンテストもボウズのウィッグに製品を乗せてそれをスタイルに

合わせてカットするコンテストになります。

                                                           ↓↓↓↓↓↓

こんな感じで実際の装着状態をイメージしてカットをします。

 

緊張の予選から白熱の全国大会

 

まずは予選があり、全国の参加希望スタッフが課題のスタイル

を事前に作成します。

そして予選を勝ち抜いた上位約30名が本選に出場する事が出来ます。

 

本選はリモートで行い、課題のスタイルをリアルタイムで審査員達に

見られながら行うのでリモートとはいえ緊張感はかなり凄いです!

 

審査されるポイントで普通のカットコンテストと違うのは、製品のカット

なのでカット技術はもちろん、土台となるウィッグとの馴染みも考えて

のカット及び仕上りのブローも大事になります。

これがまた難しいんですが奥が深くて面白いんです!

 

そして今回のコンテストでは2名の方が見事受賞されました!

私も参加したのですが、受賞は逃してしまったので

またリベンジしたいと思っています!!

ちなみに結構な額の賞金が出たとのウワサも…笑

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。一般的な美容師がコンテストに参加しようとすると時間もお金も負担が大きいです。

スヴェンソンなら社内のコンテストがありますので気軽に参加することが出来ます。

また、一スタイリストとしていつまでも技術を磨き、

披露出来る環境があるというのは働く上でのモチベーション維持にもなりますよね。

 

少しでも興味を持っていただけましたら是非スヴェンソンで

一緒に働いてみませんか?

まずは年収診断からどうぞ!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
新井 豊

新井 豊

入社13年目 現在は大宮スタジオでアーティストという役職として主に新規のお客様への技術対応をメインに業務を行っております。お客様の薄毛のお悩みに寄り添い、一緒に解決し、笑顔になってくださる姿を1番近くで見る事が出来るのでやりがいがあります!今はインタビューから全て1人でこなせるマルチなスタイリストを目指し勉強中です。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ