公開日: 2020年5月29日 - 最終更新日:2021年12月14日

スヴェンソンのお客様に聞いてみた!

山﨑真典山﨑真典
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

渋谷スタジオの山﨑です。

今回は私が担当させて頂いているお客様に色々お話を伺ったのでそちらをご紹介します。

スヴェンソンのお客様

スヴェンソンに来て下さっているお客様は年齢層が20代から80代とかなり幅広いです。

お仕事も様々なジャンルの仕事をしている方がいらっしゃるので、中には「そんな仕事あるんだ!」と思うような仕事をしているお客様もいらっしゃいます。

自分の知らない業界のお話を聞けるのはなかなか楽しいですよ!

人生経験豊富なお客様ばかりなのでお話を聞くだけでも勉強になることも多くあります。

 

ご来店くださるお客様についてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので参考にしてみて下さい↓

https://www.kokokamo.jp/blog/atmosphere/5707/

 

担当のお客様にインタビュー

お客様とのやりとりをインタビュー形式でお伝えします。

 

○私

スヴェンソンでウィッグを使い始めたのはいつぐらいですか?

 

○お客様

もう20年以上前かな。

30代の時に転職するのをきっかけに思い切って始めようと思って。

 

○私

使い始めてどうでした?

 

○お客様

その時はなんでもっと早く始めなかったんだろ、と思ったよ(笑)

使う前までは帽子が手離せない状態で。

休日は帽子被って出掛ければ何も問題なかったんだけど仕事に行くのがね。

スーツで帽子を被る訳にもいかないから必死にスタイリング剤でごまかしてたけど風とか雨には勝てないよね(笑)

仕事に行く度に髪のことを気にしなくちゃいけないのがすごいストレスだった。

ウィッグを使い始めてそういうストレスから解放されてほんとに嬉しかったよ!

ちょっと大袈裟だけど人生が変わったってこういうことなのかなって思ったね。

 

○私

そんな経緯で始めたんですね。

編み込みを初めてやった時はどんな感じでした?

 

○お客様

初めて担当してくれた人がすごく丁寧に技術をやってくれたから編み込みの違和感も2,3日ですぐに慣れちゃったよ!

今まで何人も担当してくれた人がいるけどみんな丁寧で良かったな~

変に色んな物を売り込まれることもなかったから安心して今まで通ってるよ(笑)

これからまだまだスヴェンソンとは長い付き合いになるからよろしくね!

 

さいごに

簡単にですがお客様とのやりとりをご紹介させて頂きました。

 

お客様との会話を通して、人生が変わる瞬間に携われるって本当にすごいことだな、と改めて感じました。

 

スヴェンソンにはこうやって何年もの長い間通い続けてくれるお客様がたくさんいます。

中には30年以上通ってくださっているお客様もいるんですよ!

スヴェンソンの歴史を私達が教えてもらうなんてことも度々あります(笑)

 

長いお付き合いをさせて頂く以上、技術や接客面で手を抜くことはできませんし、常に向上心をもっていないとお客様が離れていってしまいます。

それは理美容業に限らずどんな仕事でも重要なことですよね。

 

スヴェンソンではそういった向上心をもって働ける方を待っています!

転職について何か疑問があればお気軽にお問い合わせ下さい。

LINE登録をして頂ければ随時こういった記事を更新していきますのでそちらもチェックしてみてください!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山﨑真典

山﨑真典

渋谷スタジオ サブチーフ株式会社スヴェンソン
スヴェンソン渋谷スタジオ技術者
二十歳で美容専門学校を卒業後、埼玉県の美容室に勤務。
約7年勤めた美容室を辞め、全く違う業種の仕事を始めたがやはり美容の技術を活かせる仕事に就きたいと思いスヴェンソンに入社。
転職を考えてる美容師の方々のひとつのきっかけを作れるような情報を発信していきたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ