公開日: 2020年6月16日 - 最終更新日:2020年6月12日

転職を考えている理美容師さんへ、スヴェンソンという選択肢

スヴェンソン人事スヴェンソン人事
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

スヴェンソン人事部です(^^)

 

転職が当たり前のこの時代、

「自分もそろそろ環境を変えて働きたいな」

と考えている理美容師さんも多いのではないでしょうか?

 

今回はそんなあなたに単刀直入に!スヴェンソンで働く強みをご紹介したいと思います!笑

ぜひ選択肢の一つに入れてみてくださいね。

 

ほかのサロンでスタイリストを目指すのもいいけど、、、

これは主にアシスタントの方に言えることかもしれませんが、一般サロンでスタイリストを目指すとすると、平均で3~4年かかると言われています。

「憧れのサロンでスタイリストを目指したい!」

「スタイリストになったら自分の世界観を存分に生かしたい!」

といった具体的な目標がある人には適切なアシスタント期間かもしれませんが、

「とにかく早くデビューして活躍したい!」

「スタイリストとしての給与で早く安定して働きたい!」

という方には少し長めの設定かもしれません。

サロンによっては6年くらいアシスタント期間を要するところもあるみたいですね、、、。

 

 

スヴェンソンでは1年半で研修を終えてデビューできます!(スタイリスト経験がある方は1年)

この期間はスヴェンソン独自の技術「編み込み式増毛法」を習得するために10段階のチェック合格を目指していただきます。

もちろん研修期間内も合格した技術からどんどん入客できるので実践経験を積みながらスキルアップできますよ(^^)

 

 

メンズウィッグスタイリストのやりがい

「そもそもメンズウィッグスタイリストってどんなことをするの?」と思われる方も多いと思います。

仕事をするうえで「やりがい」は大きなポイントになるのではないでしょうか?

ここではメンズウィッグスタイリストのやりがいについてお話していきます!

 

スヴェンソンメンズスタジオでは、髪や頭皮にお悩みがある男性のお客様メインに施術を行っています。

お客様お一人お一人に合った施術やウィッグをご提案し、実際に施術するのがメンズウィッグスタイリストのお仕事です。

 

お越しいただくお客様は、人にはなかなか相談しずらい髪の悩みを持っておられます。

私たちの施術によって自信を取り戻していく姿が見られることがこのお仕事の最大のやりがいです!

また、メンテナンスで月一回のペースでご来店いただくので、自然とお客様との距離も縮まるんだとか。

スタッフとも気さくにお話してくださるお客様が多いです(^^)

 

 

手厚い福利厚生

スヴェンソンに入社すると所属店舗はもちろん決まりますが、肩書は「会社員」という扱いになります。

スヴェンソンでは企業として、各種社会保険完備はもちろんのこと、手厚い福利厚生が用意されています!

過去記事も参考にしてみてください(^^)

 

 

 また年二回にしっかりボーナスがでますよ!!

貯金や、自分へのご褒美もしっかりできちゃいます。

 

 

 

自由時間が増える!

スヴェンソンでは完全予約制のため、残業がほとんどありません。

最後の枠の施術が伸びてしまい、すこしだけ残ったりすることはあるようですが、それ以外はしっかり定時に帰って自分時間を楽しんでいます(^^)

 

研修も基本的に業務時間内に行うので、夜遅くまで残って練習!といったこともありません。

(テスト前、多少練習で残ることもあるかもしれませんが、12時間程度だそうです)

 

 

仕事とプライベート、時間のメリハリをもって充実させたい方にはぴったりなのではないでしょうか?

 

 

【さいごに】

スヴェンソンで働く魅力、伝わりましたでしょうか?

転職を考えている理美容師さんのひとつの選択肢になれば幸いです。

みなさんが後悔しない実りある転職活動ができるようお祈りしております(^^)

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
スヴェンソン人事

スヴェンソン人事

スヴェンソン人事部

採用チームとして2人で会社雰囲気や制度をお伝えしていきます!
よろしくお願いします♪
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ