公開日: 2021年12月20日 - 最終更新日:2021年12月14日

【美容師転職】スタジオ他職種へのインタビュー!(営業)

yuki otsukayuki otsuka
  • シェア
  • twitter

こんにちは、池袋スタジオの大塚です!

今日は、営業のNさんが定年退職をする事になり、インタビューさせて頂きました!

 

Nさん入社

Nさんは、スヴェンソンに来る前は工業資材を納入する仕事をしていたそうです。

その頃に大宮スタジオにお客様として来店していたそうなんです。

今は本社のシステム系部署にいるMさんもお客様としてスヴェンソンに通っていて、NさんはMさんに紹介されて通うようになったと言っていました。

スヴェンソンで営業の仕事をしてくれている方で元々は、お客様だった!と言う方は何人かいらっしゃいます。

通っていた時に声をかけられて入社しそうです。

Nさんがスヴェンソンで働くようになり、今度は逆にMさんをスヴェンソンの社員にと紹介したそうです(笑)

とても仲が良いんですね!

 

美容師以外の職種、営業さんの仕事とは?

Nさん曰く、「営業の仕事は雑用ですよ。」

と言っていましたが、そんなことはありません!!

私達の仕事を手伝ってくれる大切な仕事なんです。

受付業務を手伝ってくれるので、会計や予約も取ってくれたり、電話なども受け継いでくれたりします。

お客様の更新があれば部屋に入って更新の手続きもしてくれます。

新規のお客様のインタビューをしてくれてお客様の悩みを解決し「スヴェンソンに通いたい!」と言うお客様を増やしてくれます!

お客様からのクレームが入ったりするとお客様とお話をしてクレームをまとめてくれたりもします。

美容室の仕事だと、ほとんど自分一人でやらなければならないと思いますが、スヴェンソンでは、受付さんや営業の方も店舗に在中していて、皆それぞれの役割分担があるので、私達技術者はカットや編み込みの仕事に専念出来るようになっているんです!

美容室のようにカットしている最中に電話予約を取りに行く事は、ありません。

 

スヴェンソンを定年退職

Nさんは今年65歳になり定年退職をすることになりました。

スヴェンソンに入社して25年勤めたそうです。

その前の会社も入れると45年くらい働いたのでしょうか…。

お客様と接することがとても生き甲斐だったNさんは、もう少し働きたそうな気がしました。

 

まとめ

美容室だと、自分でお店を構えた場合は、定年がなく死ぬまで働けるかもしれません。

雇って貰ってる場合は、どうなるか…?

店長次第ですかねぇ。

現代の65歳は、まだまだ働けるほど元気ですよね?

でも死ぬまでずっと元気でいられるかは分かりません。

随分前になりますが、大学病院で働いているお客様がいました。

その方は趣味が沢山あり、休みの日や仕事帰りの時間だと足りないそうで、定年退職するのを楽しみにしていました。

奥さまからの許しが中々出なくて定年退職を伸ばされている…と言っていました。

私は「まだまだ元気だし、働いている方が良いじゃないですか?」

と言うと、お客様が

「元気で居られる寿命は短いからね。早く定年して好きなことをしたいんだよ。」と言っていました。

確かに、80代でもとても元気な方も居ますが、寝たきりになっている方もいらっしゃいますよね?

それを考えると定年退職も悪くないかも知れませんね。

会社勤めをして、定年退職後、第二の人生を楽しむ!!

美容師免を生かして、スヴェンソンに入社し、定年退職後の人生を夢見る!

どうですか?少し興味持って貰えましたか?

人生は、一度きりなので楽しみは多い方が良いですよね?(笑)

興味を持っていただけたら年収診断からしてみませんか?

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
yuki otsuka

yuki otsuka

入社11年目 5月生まれ O型
現在スヴェンソン池袋スタジオ勤務 メンズ技術者
子供が小さい為時短で働いています。
一人でも多くのお客様の笑顔を作るために楽しく仕事をさせてもらっています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ