公開日: 2020年8月4日 - 最終更新日:2020年8月3日

【美容師転職】スヴェンソンが求める人物像とは?

スヴェンソン人事スヴェンソン人事
  • シェア
  • twitter

こんにちは。

スヴェンソン人事部です。

 

今回は、面接を担当する私たちにとって「こんな方にぜひ入社してほしい!」という人物像を書いてみたいと思います。

 おそらく、スヴェンソンに限らず美容師・理容師として転職をする方には共通する部分も多いかと思います。

 

ぜひ参考にしてください!

 

悩みに寄り添う気持ちがある人

スヴェンソンのお客様は髪にお悩みがある方がほとんどです。

どなたも不安な気持ちを抱えながらお店に来られます。

 

そんな不安や悩みに寄り添うのがスヴェンソンスタイリストのお仕事。

技術力はもちろんですが、「お客様の悩みを一緒に解消したい!」という気持ちがとても大切です。

 

技術は入社後の研修でしっかりと修得できるので、まずは気持ちの面でお客様に寄り添える方と一緒に働きたいと思います!

 

 

メンズカットが好きな人

スヴェンソンメンズ事業部のお客様はほとんどが男性です。

そのため、毎日の施術もほぼすべてメンズスタイルとなります。

「メンズスタイルが得意!」

「男性のかっこよさを引き出す施術がやりたい!」

という方には大変向いているお仕事だと思います。

 

スタイリスト経験がまだない方も、メンズスタイルの道に進みたいという方、ぜひご応募くださいね!

 

 

長く勤めて上を目指したい・スキルアップしたい人

やはり、長い目で見て一緒にスヴェンソンを盛り上げてくださる方を歓迎しています。

スタイリストとしてご入社される場合、

・技術者として役職(アーティスト)を目指す道

・店長、本社スタッフ等マネジメント職を目指す道

2つの道をご用意しています。

 

どちらを目指すにしても、目標を持って頑張れる方は大歓迎です。

 

ちなみに、スヴェンソンでは福利厚生や休日の面でも長く働ける制度が整っていますよ。

(過去記事をご参考くださいね↓)

 

「美容師でもしっかりもらえる!スヴェンソンの福利厚生費って?」

https://www.kokokamo.jp/blog/holiday/2809/

 

「休みが少ない美容師必見!!スヴェンソンの休日の取り方とは」

https://www.kokokamo.jp/blog/f-post/2765/

 

「美容師だってボーナスが欲しい!スヴェンソンなら年二回賞与ありってほんと?」

https://www.kokokamo.jp/blog/f-post/2261/

 

さいごに

簡単にですが、私たちが考える「こんな方と一緒に働きたい!像」をお話しました。

 

「あれ、けっこう当てはまるかも、、、」

と思った理美容師さん、ぜひご応募ください!

お会いできること楽しみにしています(^^)

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
スヴェンソン人事

スヴェンソン人事

スヴェンソン人事部

採用チームとして2人で会社雰囲気や制度をお伝えしていきます!
よろしくお願いします♪
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ