公開日: 2020年7月16日 - 最終更新日:2020年7月12日

スヴェンソン美容師の福利厚生をご紹介!

飯塚隼人飯塚隼人
  • シェア
  • twitter

こんにちは。

今回はスヴェンソンの福利厚生を紹介させていただきます。

以前にも紹介させていただいたことはありますが今回は代表的なものをまとめてみました。

 

これからご紹介する福利厚生は以前勤めていたサロンには残念ながら一つもありませんでした。泣

転職を考えるうえでなかなか気になるポイントかなと思いますので、すこしでも参考にしていただけると嬉しいです。

 

出産、育児、介護

◆出産・育休支援

産休・育休の制度はもちろん、求職後の仕事への復帰を積極的に支援しています。

産休・育休をしっかり取得した後、復帰するママさんがかなり多いです!

 

◆介護支援

仕事と介護の両立を図るために、「介護休暇制度」「介護短時間勤務制度」といった制度があります。

若い方はまだ心配することでもないかもしれませんが介護支援もあると知っとくだけでも安心できますよね。

若くても何があるかわかりませんからね。

 

◆時短正社員制度

育児と介護が必要な社員が一日の労働時間を6時間に短縮出来る制度です。

ただし勤続3年以上の社員が対象です。

 

お祝い、コミュニケーション

◆お祝い金制度

「結婚祝い」「出産祝い」「子供の小・中学校への入学祝い」など、お祝い金を支給しています。

私も結婚と出産の時に頂きました笑

会社から祝福してもらえるのって凄く嬉しいことですよね。

 

◆結婚休暇

入籍、または結婚式の後に5日間休暇が取得出来る制度、年間休日に加えて連続して取得が可能です。

新婚旅行も仕事を気にしないで楽しめますね笑

やはり海外に行くスタッフが多いですよ。

(現在はコロナの影響で海外への新婚旅行も難しそうですね、、、はやく終息することを願います。)

 

◆レクリエーション補助費

社員同士の親睦を深めることを目的とし、歓迎会や忘年会、親睦会開催の補助金を支給しています。

私はスヴェンソンに入社して数えきれないくらい補助費を使わせていただき沢山のスタッフと親睦を深めました。

スタッフ間での仲間の輪が広がりました!

 

◆全体ミーティング

「全体ミーティング」と呼ばれる、全国の社員が集まり、企業理念の浸透と、今後のビジョンを共有するイベントを年2回実施しています。

ビジョンを共有するだけでなく様々なイベントがあったり立食パーティーがあったりと毎回楽しめますよ。

また、全体ミーティングでは最優秀スタジオの表彰もあります。

過去記事もぜひチェックしてみてくださいね!

 

【一致団結!~憧れの最優秀店舗賞を目指して~】

https://www.kokokamo.jp/blog/f-post/1748/

 

健康、休暇

◆健康診断・インフルエンザ予防接種

社員の健康を第一に考え、就業時間内に健康診断を実施しています。

また30歳以上の女性社員(と30歳以上の女性扶養家族)には、婦人科健診の受診も会社負担で受診できます。

年に1回、インフルエンザの予防接種も会社負担で受診可能です。

私もどちらも必ず受診しています。

スヴェンソンへの転職前は正直考えたこともありませんでしたが健康第一ですよね!!

 

◆リフレッシュ補助金制度

毎年6000円のリフレッシュ補助金が支給されます。

趣味や家族との食事等自由に使えます!!

私は毎年家族と食事に行きます笑

焼肉です笑

 

その他

 

◆ボランティア休暇

社員の社会貢献の支援を目的とし、社員自らの意思で参加したいボランティアは特別休暇が付与されます。

私はまだ使ったことがありませんがここ最近でも自然の災害は多いですよね。そんな時自分に何かできないかと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ぜひ役立てたい制度です。

 

最後に

 

今回紹介した福利厚生は全てではありません。

また社員を想い利用しやすい内容に変更(成長)する場合もあります。

ここまで紹介した内容を見ただけでも少し興味を持っていただけたのではないでしょうか?

 

少しでも興味を持っていただいた方、お問い合わせだけでもお気軽にご連絡くださいね!

お待ちしております。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
飯塚隼人

飯塚隼人

大宮スタジオ マネージャー株式会社スヴェンソン
スヴェンソンメンズ事業部入社12年目。現在は大宮スタジオ勤務。
マネージャーとしてスタジオ管理スタッフ育成、営業と全ての業務に携わっております。
元々美容師をしておりスヴェンソン入社時も技術者として転職しました。
その後技術だけではなく営業、フロント、管理を学び今に至ります。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ