公開日: 2021年7月12日 - 最終更新日:2021年6月9日

美容室とは何が違う?スヴェンソンのノルマと指名制度

山﨑真典山﨑真典
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

 

渋谷スタジオの山﨑です。

今回は美容室でよくあるノルマや指名に関して、スヴェンソンではどのようになっているのかをお伝えしていきたいと思います。

ノルマについて

 

 

美容室でよくあるノルマ。

技術や店販の売り上げを達成させる為に必死になりますよね?

 

お客様に積極的にアプローチしてトリートメントなどを買ってもらったり、SNSを使ってお客様を呼び込んだりする方も多くいらっしゃると思います。

私が以前勤めていた美容室ではそういったノルマはなかったのでまだ良かったのですが、友人に話を聞くとノルマを達成させる為に必要以上にお客様に商品のアプローチをし過ぎて怒られたり、休日も出勤して売り上げを作っていたりするみたいです。。

 

スヴェンソンにはそのノルマがありません!

 

もちろん、月毎や半年単位での売り上げの計画は各店舗あるのでそれを達成させる為にみんなで力を合わせています。

ただ、個人のノルマはないのでその為に休日出勤をしたり、店販商品を自分で買い取りしたりするようなことはありません!

 

ではノルマがないのになぜみんな目標達成の為に頑張れるのか?

それは、ぶっちゃけるとボーナスに関わってくるからです!(笑)

 

店舗の売り上げ目標の達成度合いによってボーナスも変動していきますのでみんな必死になれるんです!

個人プレーで一人だけ頑張っても目標を達成させることはできません。

スタッフ全員が同じ目標を共有するからこそ、チームワークも良くなっていきますよね!

 

ボーナスについて別記事でもご紹介しているのでそちらも参考にしてみてください↓

https://www.kokokamo.jp/blog/aruaru/3786/

 

 

スヴェンソンの指名制度

指名に関してもスヴェンソンは普通の美容室とは異なります。

美容室は指名数と売り上げに応じてお給料が変動していく歩合制をとっているお店がほとんどだと思います。

 

私が以前働いていた美容室も歩合制でやっていましたが、あるスタッフが指名数を伸ばしたい為に無理な予約をバンバン入れてお店が回らなくなったということがありました。

そういったことをやっていくとスタッフ間の空気も悪くなっていってしまいますよね。。

 

スヴェンソンはそういった歩合制ではないので指名数でお給料が変動することはありません。

指名を取り合ったりすることがないのでスタッフ同士がギスギスすることもありません(笑)

ですのでスヴェンソンのお客様は基本的にはフリーでご来店される方が多いです。

 

毎回違う担当者と色んな話をするのが楽しみというお客様もいらっしゃいます。

反対に、担当者を固定したいお客様もいらっしゃるのでそういった方は指名していきます。

お給料とは関係なくてもお客様に指名されると嬉しいですし、責任をもって担当しようと思えますよね!

この点は美容師のお仕事をされている方であれば共感して頂けると思います。

さいごに

このようにスヴェンソンはノルマや指名制度が普通の美容室とはかなり異なっています。

私はスヴェンソンのこのシステムにすごく安定感を感じて入社を決めたと言っても過言ではありません!(笑)

どうしても歩合制のお給料システムだと浮き沈みがありますし、休みの日も犠牲にしがちだったのでプライベートの時間がなかなか取れず不安定な日々を過ごしてしまいがちですよね。

そういった部分に不安を感じている方、多くいらっしゃると思います。

 

スヴェンソンでそういったストレスから解放された働き方をしてみませんか?

もし興味を持って頂けたらまずはLINE登録から始めてみてください!

スヴェンソンのことをより知って頂ける記事を随時更新していきます。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山﨑真典

山﨑真典

渋谷スタジオ サブチーフ株式会社スヴェンソン
スヴェンソン渋谷スタジオ技術者
二十歳で美容専門学校を卒業後、埼玉県の美容室に勤務。
約7年勤めた美容室を辞め、全く違う業種の仕事を始めたがやはり美容の技術を活かせる仕事に就きたいと思いスヴェンソンに入社。
転職を考えてる美容師の方々のひとつのきっかけを作れるような情報を発信していきたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ