公開日: 2020年12月25日 - 最終更新日:2020年12月18日

スヴェンソンのスタジオ紹介 ~渋谷スタジオ~

山﨑真典山﨑真典
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

 

渋谷スタジオの山﨑です。

 

以前に上野スタジオの内部をご紹介させてもらいましたが、今回は渋谷スタジオの中ってどんな感じなのかを紹介していきたいと思います。

 

渋谷スタジオの内部

スヴェンソンのスタジオはお店の規模によってS,M,Lクラスに分けられています。

以前働いていた上野スタジオはLクラスに属していましたが渋谷スタジオも同じLクラスです。

現時点で技術スタイリストが13名、フロントスタッフが店舗マネージャーを含めて5名在籍しています。

 

なかなかの人数ですよね(笑)

 

スタイリストは公休があるので平日だと7~8名、土日だとフルで出勤になるのでこの大人数が動き回ると考えると働く環境はかなり重要になってきます。

 

別の記事でも何度か触れていますが、スヴェンソンではお客様の施術を個室で行います。

 

渋谷スタジオは技術を行う部屋が14部屋と、新規のお客様をコンシェルジュが対応するインタビュールームが2部屋あります。

上野スタジオよりも窓のある部屋が少し多いので開放的な感じがします。

廊下は渋谷スタジオの方が若干狭いですかね(笑)

ですが仕事をする上では全く問題ない広さです。

ここは製品(ウィッグ)を洗浄したりパーマや、カラーをする作業場です。

個人情報なので写真にすることはできませんが作業場の奥には製品をストックする場所もしっかり確保されています。

休憩スペースもしっかり確保

美容室あるあるだと思うのですが、休憩スペースってめちゃくちゃ狭くないですか??

 

私が以前働いていた美容室は2人同時に休憩するといっぱいいっぱいでした。。

むしろ狭くてゆっくりすることもできません(笑)

 

休憩スペースとして作られたというよりは余った空間を利用している感じでしたね。

 

写真では少し分かりづらいですが渋谷スタジオの休憩スペースはこんな感じです!

外にお昼を食べに行くスタッフもいるのでいっぱいになることはあまりないですが、7~8人は同時に休憩をとっても問題ない広さが確保されています。

 

ですのでお昼休憩の時はみんなここでお昼を食べて談笑したり、昼寝をしたりしています。

 

上野スタジオにはなかったのですが渋谷スタジオにはカップ麺なんかも置いてあって、朝コンビニに寄る時間がない時は利用させてもらってます!

非常にありがたいです!

(もちろん有料ですが!笑)

冷蔵庫や電子レンジ、ポットもありますよ!

 

最後に

簡単にですが私が今働いている渋谷スタジオを紹介させて頂きました。

 

お店の規模によって作業場や休憩スペースの大きさは色々ですが働くスタッフが快適に働ける環境は整っていると思います。

 

もし興味を持たれた方がいましたらまずはココカモのLINE登録からしてみませんか?

ブログが定期的に配信されますのでスヴェンソンのことをより知って頂けると思います!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山﨑真典

山﨑真典

上野スタジオ サブチーフ株式会社スヴェンソン
スヴェンソン上野スタジオ技術者
二十歳で美容専門学校を卒業後、埼玉県の美容室に勤務。
約7年勤めた美容室を辞め、全く違う業種の仕事を始めたがやはり美容の技術を活かせる仕事に就きたいと思いスヴェンソンに入社。
転職を考えてる美容師の方々のひとつのきっかけを作れるような情報を発信していきたいと思います。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ