公開日: 2022年5月31日 - 最終更新日:2022年5月26日

スヴェンソンのウィッグ製品を使って実際にスタイルを作ってみました!

新井 豊新井 豊
  • シェア
  • twitter

こんにちは。大宮スタジオ新井です!

スヴェンソンでは主に薄毛のお客様にウィッグ製品をご提供しているのですが、じゃあ実際どういうモノなのか、どういうスタイルが作れるのか、どれくらい自然に仕上がるのかを今回はご紹介させていただきたいと思います!

 

スヴェンソンの製品や装着方法

スヴェンソンのウィッグ製品の装着方法は編み込み式増毛法という特許技術で自毛に編み込みを作りそれを土台として製品を装着しています。

着脱式ではないので安定感も抜群で、毎日のお手入れやセットも自毛と同じ様に行えます。

また、金属を使って固定したり、頭頂部全体に張り付けたりしていないので、地肌への負担を気にする事なく使っていただけます。

ウィッグ自体も、人毛を100%使用していますので自毛との馴染みも良く周りの視線が気になる事もありません。

 

オーソドックスな左6:4スタイル

 

まずはbeforeをご覧下さい。頭頂部を剃ったマネキンを用意しました。そこに、実際に編み込み式増毛法でウィッグ装着してみたいと思います。心なしか寂しそうな表情に見えます。。。

                    ↓

                    ↓

                    ↓

 

ウイッグを装着してみました!いかがでしょうか。

今回はオーソドックスな6:4のスタイルを作ってみました。

どこが境目か普通に見ただけではまず分からないですし、自毛と凄く馴染んでいるのもお分かりいただけると思います。

スヴェンソンのウイッグ製品だとここまで自然に仕上げられるんです!

私だけでしょうか、どことなく喜んでいる様にも見えますね!

 

人気の短髪ツーブロック

もう一つ、若い世代に人気のあるこういった刈り上げツーブロックスタイルも作ってみたいと思います。

 

まずは先ほどと同じようにマネキンのbeforeを用意しました。

これが。。。

                   ↓

                   ↓

                   ↓

こうなります!

特許の編み込み式増毛法により、こういった刈り上げ短髪スタイル等幅広い世代に対応したスタイルを自然に作れるので美容師経験がそのまま活かせるので楽しいですよ!

さらに人毛100%なのでワックスやスプレーを使ってちゃんとセット出来ますし、着脱式ではないのでこのままスポーツや温泉にも行く事も出来ます。

 

まとめ

ウイッグ製品というとTVやバラエティーでよくある、いかにも「被ってます。」みたいな不自然なイメージをお持ちの方もいらっしゃったのではないでしょうか。

実際私がそうでした。ですが入社してみて人毛100%なのでスタイルの作りやすさと自然な仕上がりに驚きました。

ウイッグを染めたりパーマしたりも出来るのでやってる事は美容室と全く同じなので美容師の技術をそのまま活かせるのも良かったです!

少しでもスヴェンソンに興味を持って下さった方は、簡単に出来る年収診断からされてみてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
新井 豊

新井 豊

入社13年目 現在は大宮スタジオでアーティストという役職として主に新規のお客様への技術対応をメインに業務を行っております。お客様の薄毛のお悩みに寄り添い、一緒に解決し、笑顔になってくださる姿を1番近くで見る事が出来るのでやりがいがあります!今はインタビューから全て1人でこなせるマルチなスタイリストを目指し勉強中です。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ