公開日: 2020年3月17日 - 最終更新日:2021年3月24日

美容師のキャリアアップは1つだけじゃない!スヴェンソンのキャリアアップ

古久根洋行古久根洋行
  • シェア
  • twitter

こんにちは、古久根です。

美容師のキャリアアップといえば、まずは美容師として頑張り勤務先サロンで店長など管理側に回る、美容師として独立して経営者になるなどが一般的なキャリアです。

中には人気美容師として美容商材メーカーや、ファッション雑誌などで活躍するというキャリアもありますが「安定」とは縁遠いイメージです。

美容師として「安定したキャリアアップ」を求められている美容師の方は多いのではないでしょうか?

今回は、スヴェンソンのCMを紹介しながら、美容師のキャリアアップについて考えていきたいと思います。

※2021年2月26日に更新しました。

 

スヴェンソンCM2020版

あの俳優さんを起用

スヴェンソンはこの業界では3番手の規模になるのですが、最近は地上波でもTVCMを流しています。

実は、このCMを製作する際に、美容師出身の人や現役の美容師の人が共同して製作しています。

そのことから、このCM製作から美容師のキャリアアップの形を見ることができます。

まずは、そのCMからご紹介させて頂きます。

今回起用させていただいた、松浦祐也さん所属事務所の紹介ページです。 

http://birdlabel.net/member/detail.html?id=1

 

あのCMやあのドラマにも出演されているので「見たことある!」という方も多いのではないでしょうか?

やはりさすがの演技力!撮影もスムーズに進みました!(^^)!

ちなみにCM前シリーズに出演されていた「ある方」も同じ事務所に所属されているので、是非チェックしてみてください♪

 

前シリーズはこちらでご覧いただけます。

https://www.mens-svenson.net/lp/w/tvcm/

 

2年がかりで製作&放映した「ハートフル・サスペンス・ヒューマンドラマ」仕立てのシリーズが6話も(^_^)

 

主演はもちろん

もはやスヴェンソンの顔ともいうべき存在!

工藤直哉さんです!!

今回は演出上、呼び名が違いますがそこがポイントでなかなか良いCMに仕上がってますので是非ご覧ください。

 

https://www.mens-svenson.net/special/movie/388903436

 

スヴェンソンの美容師キャリアアップ

毎年数本のCMを製作するために相当な時間と労力をかけるわけですが、

【企画を考える人】 と 【技術で具現化する人】 に分かれて協同で作り上げます。

 

企画側にも美容師出身の人はいますが、技術側はもちろん全員が美容師になります。

 

広告チーム

CMの企画など全体の集客を考えるチームです。

割と入れ替わりのある部署になりますが、美容師からのキャリアアップも可能です。

技術チーム(美容師)と連携して撮影など行いますので、美容師の技術がわかることでコミュニケーションが円滑になります。

 

技術チーム 

広告撮影の時は本社勤務の技術スタッフでサブマネージャーでもあるスタイリストとして協力してくれます。

本来の仕事は店舗で働く技術スタッフ(美容師)の技術研修、新技術メニューの企画提案や生産性の管理などですが、土日は店舗がフル枠になるのでヘルプという形で色々な店舗を回ります。

 

今回同行してくれた美容師は、数年前から撮影のたびに協力して頂いているので連携がスムーズでいつも助かっています!

チーフからサブマネージャーへとキャリアアップして、次の目標はもちろんマネージャーへのキャリアアップですね。

 

店舗チーム

技術チームの顔ぶれと重なるのですが、営業管理の面が主となるので適宜使い分けます。

店舗では技術の提供だけでなく、増毛製品のご契約など大変重要な仕事を担当して頂いております。

広告撮影では関わりはありませんが、キャンペーン展開など様々な施策を実施する際に度々連携します。

一般的な美容師のキャリアアップとの違い

一般的な美容室とはビジネスモデル自体に違いがあるので、その点が美容師のキャリアアップの違いになってきます。

簡単にいえば、スヴェンソンは増毛製品の契約があるので、営業へのキャリアアップと技術だけでキャリアアップ出来るコースがあることが一番のキャリアの違いです。

美容室的にいえば、店長コースとディレクターコースみたいな感じで、店長コースに営業が入ってくるイメージです。

さらには、営業だけに特化してキャリアアップしていく人もいますし、美容師のキャリアアップとしてはなかなか多様性がありますね。

既定の路線ではありませんが、中には美容師として転職してきて、現在はグループ会社の社長だったり、取締役としてキャリアアップしている先輩もちらほらと。

 

最後に

今回は美容師のキャリアアップについてお話しさせていただきましたが、いかがでしたか?

美容師のキャリアアップって必ずしも報酬に反映されませんが、スヴェンソンでは美容師のキャリアアップを給与制度が連動していますので確実にキャリアアップが報酬に反映されます!

もちろん美容室でも景気が良いときはそれなりに貰えると思いますが、将来性、安定性を考えればスヴェンソンに軍配が上がります。

 

某美容室チェーンの重要なポジションにいた私が、実際にスヴェンソンに転職しキャリアチェンジしてから丸3年経って「間違いじゃなかった」と断言します!

安定経営なのに成長し続けている会社なので、美容師以外にもいろんなことにチャレンジ出来て社会人としても成長できるキャリアアップの環境があります。

 

イチ美容師で終わりたくないという方、中長期で美容師からキャリアアップを考えている方、ご応募お待ちしてます。

 

▼気になる方はこちらの記事もご覧ください!

生涯現役美容師?年齢に応じたキャリアアップが出来ます。

スヴェンソンで美容師もキャリアアップ!

美容師のキャリアアップ。スヴェンソンと比較してみた

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
古久根洋行
技術者採用担当:株式会社スヴェンソン
10年以上にわたり都内20店舗の美容室チェーンに勤務したのち、スヴェンソンに転職。現在は新規集客と、美容師・理容師の採用も担当しています。美容師ならではの不安を、スヴェンソンに転職して解消できるように情報発信していきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ