公開日: 2021年12月27日 - 最終更新日:2021年12月27日

美容師だってお昼休憩をたっぷり取って、メリハリをつけて働きましょう!

三木 喜行三木 喜行
  • シェア
  • twitter

こんにちは!

上野スタジオの三木です!

今回のテーマは、スヴェンソンでのお昼休憩についてお話しできればと思います!

また、一般的な美容室と比べてスヴェンソン社員がどのようにお昼休憩を過ごしているかもご紹介できればと思います!

 

一般的な美容室時代のお昼休憩

私が前にいた一般的な美容室ではお昼休憩は営業の合間に取っていました。

このブログを見てくださっている美容師の方も、当てはまる方は多いのではないでしょうか??

土日等忙しい時は一日中ご飯を一口も食べれない時がありますよね、、

また、私の場合新人だったこともあり、スタッフ全員分のお昼ご飯を買ってくるという仕事もありました。

やっと買ってきたと思っても先輩から休憩に入るので、自分が休憩に入れるのはだいぶ先になります。

そして、やっと休憩だと思っても、ゆっくりと食べることはできません。食事をかき込んで先輩の仕事のヘルプ等に戻ります。

私は過去に牛丼を3分で食べた記録があります笑

 

スヴェンソン社員のお昼休憩

スヴェンソンでは平日90分。

土日に60分の休憩が必ず確保されています!

完全予約制なのでお昼休憩の時間しっかりと取ることができますよ。

 

新人だからといって、先輩のお昼ご飯を買いに行くということはありません!

各自でお弁当やらコンビニで買っていますので問題ありません。

 

食事が終われば皆さん自由に過ごしています♪

携帯を見ても良し、仮眠を取っても良し、自由です!

私はコロナが流行る前は上野駅周辺のランチをいろい試していました♪

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

スヴェンソンではお昼休憩が、平日は90分、

土日は60分確保されていますので、しっかりと休む事ができますよ!

リフレッシュできますので午後の営業も元気よくこなす事ができます!

 

この投稿を観てくださって気になった方はまずは年収診断から始めてみませんか?

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
三木 喜行

三木 喜行

26歳 o型 2月生まれ水瓶座
スヴェンソン上野スタジオ勤務 
役職 技術チーフ
専門学校卒業後都内の理容室勤務
2年働いたが、不動産の営業に転職
1年後、やはりお客様に直接感謝される仕事に就きたいと思い、床屋時代の先輩に紹介され、スヴェンソンに入社。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ